みなさまこんばんわ!!

一昨日あたりからまた冬を感じる天候に逆戻りしてしまった
金沢です。

さて、るる犀々から徒歩で行ける名所はいくつかありますが、
その中でも人気があるのが 忍者寺 です。

忍者寺というのはあくまで通称で、本当の名前は妙立時といいます。

なぜそういわれているか・・・

金沢ゆかりの前田家三代目藩主 前田利常が創建したお寺で、
建物の中に外敵を欺くいろいろな仕掛けがほどこされているからです。

たとえば隠し階段、隠し部屋、落とし穴、見張り台など。

これから行かれる方にとっては、あまり詳しく説明してしまうと‘ネタバレ‘
になってしまうので・・・・・

私が最初にここを訪れたのは、今から10年程前、試合ではそれまでに何度も
来ていた金沢でしたが、初めてプライベートで訪れた時でした。
 

ですからとっても記憶に残っています。


係の方に忍者寺の中を案内していただき、数々の仕掛けにわくわく
したのを良く憶えています。

お泊まりのお客様の多くが翌朝最初にここにお出かけになります。

今朝もお客様を御案内いたしました。

 
ちなみに 忍者 という言葉に、いまだに自分は 由美かおる を連想してしまいます・・・・



明日から三月。暦の上では春ですが、まだまだ金沢は冬を感じさせる天気が
続きそうです。

みなさまどうかお風邪など召されませんように!!
[PR]

by rurusaisai | 2010-02-28 20:31

<< locoloco sunset...    ヒルトップモーテル >>