みなさまこんばんは!!

今日の金沢は朝から見事に目のさめるような青空が
広がりましたよ!!まだ気温は低めでしたが、春遠からじ
・・・を感じさせるのに充分な晴天でした。

今朝、そんな青空のなか旅館に向かっているときでした。
犀川のほとりに出た途端、一人の釣り人が大きな魚を手に
ぶらさげてるのを目にしました。

今まさに釣り上げたところのようでした。

この時期からサクラマスが釣れるとは聞いてましたが、
あんな立派なものが釣れるとは!!


思わず駆け寄り話しかけました!

「見事なサクラマスですねー!」

ゆうに体長60センチはあります。

するとその方は「いや、いや、あっちの人はもっと大きなの
を釣ってたよ」

謙遜してましたが、本当に見事な魚体でした。

皆さんが良く知っている新巻鮭を想像してもらえると分かりやすいと
思います。見た目はあんな感じですね。

サクラマスは朝日に反射して銀色に輝いてました。



先日、イワナ、ヤマメを狙って釣りに行ったのですが、
全くの無反応でやる気を無くしていたのですが、
今朝のサクラマスを見て一気に興奮してきました!!


るる犀々の前を流れる犀川にあんな立派な魚が
住んでいたなんて・・

時間を見てサクラマスを狙いに行って来ます!!!
[PR]

by rurusaisai | 2010-03-14 19:56

<< 木彫りの龍    本牧埠頭に車を捨てないで! >>