みなさんこんにちは!

今日の金沢は薄曇りです。

しかし寒くはないですね。

文字では上手く表せませんが、空気は春の匂いが
しますよ。春の匂いってありますよね?

さて今日の午前中、所要で金沢市役所の観光課さんへ
行って参りました。

その際職員の方々に御挨拶をしたのですが、自分の
事を知っていてくれた方がいたのでとても嬉しかったです。

金沢でお世話になる多くの皆様に、少しでも早く直接御挨拶
申し上げたいのですが、なかなか思うように時間が取れず
失礼してしまっているのが現状ですし、同時に大変申し訳なく
思っています。

この様に感じているのは本当です。

どうか皆さん宜しくお願いいたします。
[PR]

by rurusaisai | 2010-03-15 12:10

みなさまこんばんは!!

今日の金沢は朝から見事に目のさめるような青空が
広がりましたよ!!まだ気温は低めでしたが、春遠からじ
・・・を感じさせるのに充分な晴天でした。

今朝、そんな青空のなか旅館に向かっているときでした。
犀川のほとりに出た途端、一人の釣り人が大きな魚を手に
ぶらさげてるのを目にしました。

今まさに釣り上げたところのようでした。

この時期からサクラマスが釣れるとは聞いてましたが、
あんな立派なものが釣れるとは!!


思わず駆け寄り話しかけました!

「見事なサクラマスですねー!」

ゆうに体長60センチはあります。

するとその方は「いや、いや、あっちの人はもっと大きなの
を釣ってたよ」

謙遜してましたが、本当に見事な魚体でした。

皆さんが良く知っている新巻鮭を想像してもらえると分かりやすいと
思います。見た目はあんな感じですね。

サクラマスは朝日に反射して銀色に輝いてました。



先日、イワナ、ヤマメを狙って釣りに行ったのですが、
全くの無反応でやる気を無くしていたのですが、
今朝のサクラマスを見て一気に興奮してきました!!


るる犀々の前を流れる犀川にあんな立派な魚が
住んでいたなんて・・

時間を見てサクラマスを狙いに行って来ます!!!
[PR]

by rurusaisai | 2010-03-14 19:56

みなさま こんばんは!!

今日はほんとうに暖かい一日でした。

犀川の川面に朝日がきらきらと反射している様
は本当にきれいでした。

先日、飲み屋のマスターが言っていた通り、雪は
あっという間に金沢の街から姿を消しました。

先日、今年の桜の開花予報が発表されて東京では
例年よりだいぶ早く三月下旬みたいですが、
金沢でも早い開花が期待できそうです。

自分はまだ目にした事がないのですが、桜の時期は
犀川の川沿いに桜が咲き乱れてとってもきれいだそうです。

いまから楽しみです!
[PR]

by rurusaisai | 2010-03-12 18:56

みなさん こんにちは! !


昨日からの雪は思っていたより多く降り、夕方からは
本降りになりました。

今日の金沢地方の天気は 雪/晴れ のマーク。

本来真逆のはずの雪と晴れが共存することなど
ありえるのか? と思ったのですが・・・

見事なくらい天気予報大当たり! 晴れながら
雪がときおりパラついています。

さて、昨晩 一人ふらりと飲みに行ったのですが、
そのお店での自分とマスターとの会話・・・・

自分「三月になったと言うのにすごい雪ですね」

マスター「三月の雪なんて珍しくないし、いくら降っても
明日になったらすぐ溶けちまうよ」

自分「東京は来月は桜の季節ですけど、金沢は何月に開花
するんですか?」

マスター「金沢はもう咲いてるよ」

自分「そんなばかな!」

マスター「三月の雪は軽いから、それが木の枝にふわっと乗っかって桜が
咲いた様に見えるのさ。白い桜さ。がははは!!!」



それからなんだかとっても気持ちが優しくなってきた自分は
雪道を軽い足取りで帰路につきました。
[PR]

by rurusaisai | 2010-03-10 13:40

みなさま こんにちは!

雪が降って来ました。

今日の金沢は朝から雪がふっています。

粒が細かいので積りそうではありませんが。

毎日曇って寒いお天気ばかりで、毎回この話題で始めるのが少し
嫌になってましたが、これでなんだか心のつっかえが取れた気がします。


今日さきほど喫茶にいらっしゃったお客様と天気の
話をしたのですが、「わしは北陸人だから晴れると
落ちつかない。」とおっしゃってました。

かなりびっくりでした。


自分は東京生まれなので、冬は寒くても青空が当たり前で
育ちましたから。

考え方や感じ方も違ってきて当然です。

人間の性格全てを出身地別で判断出来るとは思いませんが、
ある程度の傾向というものは間違いなくあるでしょうね。


北陸人の性格の特色についてはまだ分かりませんが・・・

以前、占いの事を書いて、自分は信じないと言いましたが、
何事にもある程度の傾向はあると思います。

要は統計学的な考え方ですね。

確実に「県民性」というのはあります。最近見てませんが、
自分は「秘密のケンミンショー」が大好きです。


阿刀田 高さんは自分が好きな作家の一人なのですが、
彼の小説やエッセーにたびたびこの様な話についての考察が
あるので興味がある方は是非読んでみて下さい!


では  また!
[PR]

by rurusaisai | 2010-03-09 14:43

春です!!




嘘です。  まだ金沢は冬に逆戻りみたいです。

今日は朝から冷たい雨が降り続いています。



先日横浜の友人に頼みごとを聞いてもらったお返しに、
「中田屋のきんつば」を贈りました。自分の大好物です!


金沢には銘菓がたくさんあるのですが、そのなかで私が
大好きなのが「中田屋のきんつば」です。



受け取る方に喜んでいただくのが贈り物である!と思うのですが、
相手の嗜好が分からない事の方が多いですよね!?


ですからそんな時自分は自分が好きなものを贈るように
しています。


あまりに自分と好みが違い過ぎたら最悪な結果になりますが・・・・



子供のころまだ食べた事がないのに、‘きんつば‘という名前が持つ
響きに憧れを持っていました。ですが、なかなか実物とは
めぐり会う機会がなかったんです。


もちろんきんつばが和菓子である事は何かで聞いて知ってましたが。



そして月日が流れ、大人になって・・・


実物を見たのも食べたのも金沢が最初でした。


はじめて本物を手にした時、これがきんつばというものか~~と感動を覚えました。


薄いかわに包まれてあずきがぎっしりと詰まっています。


自分は大のあずき好きなので、ひとくち食べた瞬間から中田屋のきんつば
のファンになりましたよ。


その後、いろいろな所のきんつばを食しましたが、中田屋の
ものが一番ですね!!
[PR]

by rurusaisai | 2010-03-07 20:32

みなさん こんにちは!!

今日の金沢は相変わらずの曇り空ですが、気温はいくらか
高めです。


横浜は20度位あるらしいですね。今日友人が教えてくれました。


さて、話は変わりますが、1年が365日あればたまたま御旅行の間に
お誕生日を迎えるお客様もいることと思います。


あるいはお誕生日を、せっかくだから金沢で過ごそうよ!
という方もいることでしょう。

そんな記念すべき日に対応するのが、由屋るる犀々の「バースディプラン」
です!


お客様のご要望にお応えしてケーキとシャンパンを御用意させて
いただきます。


御用意のタイミングや場所まで実に細かくお客様のご要望に
お応えいたします。


さらに詳しくはホームページを是非見て下さいね!


こちらでちゃんと働くようになってまだ一か月程ですが、このプラン
実にご利用になるお客様が多いんです。


人を喜ばせよう!
とあれこれ考えている時って本当に楽しいし、皆さんとても
素敵な顔になりますよね。お客様とセッティングのご相談の
お話をしている時に初めて分かった事です。


お誕生日っていくつになっても、そしてその日を自分が一番よく
分かっていてもお祝いしてもらえると、本当に嬉しいものですよね。


私も子供のときなんか「毎日が誕生日だったらいいなぁ」と
思ったものです。




今は?    最近はさみしい誕生日ばかりですよぉぉぉぉぉぉ・・・・・
[PR]

by rurusaisai | 2010-03-05 17:29

みなさまこんにちは!!

昨日、犀川での釣りはしばらく様子を見る、と言っていたくせに
今朝行ってきてしまいました!!

車のなかに大体の釣り道具は常備しているので、時間に余裕が
出来た時や思いついた時にすぐに対応出来るわけです。


先に釣り場に入っていたおじさんに話しかけると、「全然だめ」
との返答。

北風が吹く中1時間ほど竿をふってみたのですが、なんの反応も
ありませんでした。


イワナやヤマメ  一度釣ってみたいですね!

 
私は渓流釣りはほとんど経験がありませんが、イワナ、ヤマメが清流にしか
住まず、特にイワナは警戒心が強く、幻の魚と呼ばれている事は
知っています。


「釣りキチ三平」のなかのエピソードで、大雨の夜、イワナが川からはいずりあがって
大きな蛇を丸のみにするシーンがありました。



漫画ですからかなり大げさな描写、デフォルメされていましたが、
魚が蛇を丸飲みなど出来るわけがない!!と疑った私は必死に色々な
釣りの本を読み漁りました。


  


その結果、イワナが蛇を丸飲みにする・・・ というエピソードは 
 どうやら本当の事らしい!!とわかりました。



自分のプロレスのバイブルは「プロレススーパースター列伝」でした。


そして、それ以来・・・


釣りのバイブルは「釣りキチ三平」です!!
[PR]

by rurusaisai | 2010-03-03 14:51

みなさまこんにちは!

金沢は今日も朝からどんより天気で、かなり寒いです。

今朝、週間予報をみたら、しばらくこんな天気が続きそうです。

 
昨日から犀川に釣り人の姿が急にやけに目立つな・・と思っていたのですが、
昨日、3月から石川県の多くの河川で渓流釣りが解禁になったそうです。

今朝の新聞で知りました。

なんと、イワナやヤマメが狙えるみたいです!


私はもともとかなりの釣り好きなので、魚の名前を聞いただけで
やや興奮してきます!

新聞には、「天気が落ち着けば、もっと釣れるようになる。」と
あります。

では、せっかく解禁になってもしばらくは魚の活性はいまいちなのでしょうか?



時間を見つけて犀川に釣りにいこう!と思ってましたが、せっかく行くからには
やはり姿位は見たいもの。

 
少し様子を見た方がよさそうです。
[PR]

by rurusaisai | 2010-03-02 15:07

みなさま こんにちは!

今日の金沢は朝からどんよりです。

真冬のもの程ではありませんが、鉛色の雲に覆われています。

犀川も、土色になっていてとても濁って見えます。

川とか海って不思議ですよね?

天候によって澄んで見えたり、濁って見えたり・・・

横浜にいた時はよく釣りに出かけていたのですが、ぼんやりと
海を眺めている時に「天気によって海の色って変わるんだなぁ・・・」と
思っていました。

恥ずかしながら空の色が反射しているからか!!と気付いたのは
割と最近です。

ふだん青々と澄んで豊かな水をたたえ流れている犀川ですが、実はいつも空の色を
素直に映し出しているんですね。


金沢を代表する二つの川が犀川、浅野川。金沢の中心街はその二つの川に
挟まれる位置にあります。そして、その流れの勢いや大きさから
それぞれ男川、女川と呼ばれています。

一昨年、金沢が大雨にみまわれた時、浅野川が決壊して近隣の方々は大きな
被害を受けました。つい最近、浅野川の近くを通りかかった時に、まだ土手の修復工事
が行われているのを目にしてその水害の大きかった事を嫌でも実感させられました。


ふだん穏やかな流れのはずの川が、そんな姿を見せるときがあるのですね。



一方の犀川では、自分は、大きい被害があった事は聞いていません。



この話は、当然それぞれの川が流れている場所の地形的な問題(高低差など)
があるのですが、その愛称から人間的なものに置き換えて考えてみてしまう
のは仕方がないと思います。


それではみなさままた!!
[PR]

by rurusaisai | 2010-03-01 17:11